東京都内の心霊スポット、潜入レポ




皆さんいかがお過ごしですか。

FMTimeZ RADIO
(エフエムタイムズラジオ)

プロデューサーの
Nyemechi(読み:にゃめち)です。

にゃめちドットコムでは、

新企画
「東京都内の心霊スポット、潜入レポ」

をスタートさせました。

心霊、お化け、ゴースト

東京都内に存在する
心霊スポットの、
現地レポートをお届けします。

また、それぞれの記事では、
霊が出現する可能性、
現場の雰囲気、
歴史的背景などの観点で、
独自にポイント化した、
恐怖度バロメーターもご用意しています。

もし、「ここが気になる。」

といった場所などがあれば、
ぜひ、Twitterよりご連絡くださいませ。

新宿区

戸山公園、箱根山

大量の人骨が発掘されたこと、
地下に謎の実験施設があるという噂、
誰もいない夜中に叫び声が聞こえたり、
人魂が写真に写りこむといった体験談から、
非常に恐れられています。

最寄駅は、副都心線 西早稲田駅、
東西線 早稲田駅、大江戸線 若松河田駅、
気合いで、山手線高田馬場駅から歩いても良い。

戸山公園、箱根山 | 心霊スポット レポ
今回は、新宿区戸山にある、戸山公園・箱根山へ、心霊現象は起こるのか、現地調査に行ってきたので、そのレポートをお届けします。【戸山公園、箱根山のエピソード】新宿区戸山にある、戸山公園、箱根山周辺は、「白い女を見た。」「呻き声が聞こえた。」

渋谷区

千駄ヶ谷トンネル

トンネル建設のため、
墓地を一度取り壊し、現在は、
トンネルの真上に墓地、寺院が存在している。

「車に無数の手形が付く。」

「車で通ると、人がトンネルから
逆さまにぶら下がっている。」

隣接するビクタースタジオでは、
うめき声のような、怪奇音声が
録音されたという噂も。

最寄駅は、中央線 千駄ヶ谷駅、
銀座線 外苑前駅、副都心線 北参道駅、
都営大江戸線 国立競技場前駅

千駄ヶ谷トンネル 【心霊スポットレポ】
今回は、渋谷区千駄ヶ谷にある、 千駄ヶ谷トンネル、およびその周辺へ 実際に心霊現象は起こるのか、 現地調査に行ってきたので、 そのレポートをお届けします。 恐怖度バロメーター 霊が出現する可能性 ★☆☆☆☆☆☆...

港区

青山霊園

都内有数の霊園の一つ。
都心部にあり、眠っている有名人も多くいます。

タクシー運転手の証言。
頻繁に現れる親子の霊。
「!」の道路標識の存在。
異世界への入り口とされる噂。

など、目撃例が後を絶ちません。

最寄駅は、銀座線外苑前駅、
千代田線 乃木坂駅、
半蔵門線、銀座線、大江戸線、青山一丁目駅
ほか

青山霊園 心霊スポット レポ 行ってみた!
今回は、港区にある青山霊園へ、 お化けは出るのか、 心霊現象は起こるのか、 検証してきたレポートをお届けします。 青山霊園は、東京都港区にある、 東京都立の霊園の一つです。 市川団十郎、小林 麻央、 大久保利通...

千代田区

平将門の首塚

平将門の首が落ちたとされている場所で、
「日本三大怨霊」の一つとしても有名。

再開発で、この地に仮庁舎を
作ろうとした際には、
工事作業員、省職員、大臣らの
不審死、事故が相次ぎ、

GHQが、この首塚を撤去しよう
とした際には、不審な事故が
相次いだため取りやめに。

爆笑問題、太田光は、番組の企画で
この首塚に、ドロップキックを
したことがあり、そのせいで
仕事が来なかった時期があるらしい。

最寄駅は、大手町駅。
東京駅から歩いても良い。

平将門の首塚・心霊スポット・レポ
こちらの記事では、 日本三大怨霊のうちのひとつ、平将門の首塚へ、果たして、 心霊現象は起こるのか、 検証したレポートを、撮影した写真、映像とともにお届けします。一緒にいた友人が目撃した心霊現象も・・。「平将門の首塚」エピソード・関東大震災で全焼した大蔵省庁舎の再建時、首塚を壊して仮庁舎を建設した僅か2年の間に…

台東区

吉原弁天池跡

1923年(大正12年)
関東大震災の際に、
逃げ遅れた遊女らが、
弁天池に飛び込み
490名の犠牲者が出た。

これだけ狭いエリアで、
490名もの死者が出たのは、
都内でもここだけと言われます。

非常に強い怨霊が渦巻いています。

最寄駅は、日比谷線入谷駅。

吉原弁財天・弁天池跡|心霊スポット
今回は、東京都台東区千束にある、 吉原弁財天(吉原弁天池跡地)へ、噂の心霊は出るのか、検証した模様をお届けします。吉原弁財天(吉原弁天池跡地)は、1923年の関東大震災時に、多くの遊女、その関係者らが池に身を投げ、490名が溺死した吉原弁天池の跡地にあります。これだけ多くの人が、狭い範囲で亡くなった事例は日本でも、かなり珍しく、都内有数の心霊スポットとなっています。

荒川区

三河島事故現場

1962年(昭和37年)
常磐線、三河島駅付近で
発生した鉄道事故。

列車の脱線、衝突により、
死者160名、重軽傷者数百名が出た。

日本の鉄道史に残る、
重大な事故の一つ。

現場付近の線路や、高架下などでは、
霊の目撃談が絶えません。

最寄駅は、JR三河島駅。

三河島事故現場・心霊スポット|レポ
こちらの記事では、三河島事故の現場。また、事故の際の遺体安置所、怪我人が運び込まれた病院など、三河島事故関連施設へ、心霊は出るのか、検証したレポートをお届けします。三河島事故は、1962年(昭和37年)5月3日午後9時37分ごろ、国鉄時代の常磐線、三河島駅付近で発生した鉄道事故。運転士による信号機の誤認、現場の判断の遅れ

北区

旧岩淵水門「赤水門」

1924年(大正13年)より
運用されてきた水門で、
荒川上流で発生した事故、自殺などの
遺体が、流れ着いた場所として有名。

深夜にその地を訪れると、
圧巻の存在感があります。

最寄駅は、南北線赤羽岩淵駅。
JR赤羽駅から歩いても良い。

旧岩淵水門「赤水門」|心霊スポット|レポ
今回は、北区志茂にある、旧岩淵水門「赤水門」へ、心霊現象は起こるのか、検証を行ったレポートをお届けします。東京都北区志茂にある、旧岩淵水門「赤水門」は、荒川にかかる水門で、川の流れを制御し、これまで、足立区、北区、荒川区、台東区、江戸川区

足立区

江北橋

足立区にある橋で、都内では
非常に有名な心霊スポット。

橋を渡っていると、
「急に視界が歪曲した。」

「橋の上に女の幽霊がいた。」

などの目撃談があるほか、
交通事故も頻繁に起きる。

最寄駅は、扇大橋駅。

江北橋 | 心霊スポット | レポ
今回は、都内最恐!?とも言われる、足立区の「江北橋」へ、心霊現象は起こるのか、現地調査に行ってきたので、そのレポートをお送りします。江北橋ってどんな橋?江北橋は、足立区にある、荒川に架かる橋です。全長は449メートル。北側は足立区江北、

コメント欄は、ページ下部にあります。

記事を書いている人→ https://twitter.com/nyamechin
面白い!と思った方は、
SNSでの拡散をお願いします!

ロゴ背景あり
「にゃめちドットコム」の
制作支援をしてくださる方は
こちら→ https://nyamechi.com/?page_id=171 より
ご協力お願いいたします。

記事掲載の依頼、情報提供、
取材依頼などはこちらからお願いします。
https://nyamechi.com/?page_id=165

↓SNSのフォローもよろしく♪
にゃめちドットコム
タイトルとURLをコピーしました