このエントリーをはてなブックマークに追加

macOS Mojave【ProTools11】の動作は?互換性は?

Pocket
LINEで送る

今回は、先日発表になった
「macOS Mojave」と、オーディオ編集ソフト
「ProTools11」について書いていきます。

わたしはこれまで、2世代前のOS「Sierra」
を搭載したMacを使用していましたが、
とある不具合により、
アップデートを余儀なくされ・・。(別記事参照)

→Macを再起動するとDockがリセットされてしまう【解決方法】

Macを再起動するとDockがリセット・初期化されてしまう【解決方法】

AvidからサポートされていないOSでの使用を試みた結果をお伝えします。

macOS mojave Protools11 動作

※わたしは、これまで「mac OS Sierra」で
ProTools11を動かしていましたが、
実は、この時点で既にAvidのサポートからは
外れているんですよね・・笑

ProTools11が公式にサポートしているOSは
2015年1月にリリースされた
「OS X Yosemite 10.10.2」までとなっています。

ProTools11 mac 互換性

アップデート後の動作状況

「Pro Tools」の起動時に
注意書きのダイアログこそ出るものの

macOS Mojave【ProTools11】の動作は?互換性は?

Mac OS Mojaveへのアップデート後の動作に
今のところ全くの不具合はありません。

macOS mojave ProTools11 動作

なお、マシン環境により不具合が出る可能性も否定はできないため
もしこの記事をご覧になった方がアップデートを実行し、
不具合が出るようなことがあっても、一切の責任は取れません。

macOS mojave ProTools11

※今後、私のパソコン上で、もし
不具合が出るようなことがあれば、
随時、追記していきます。

アップデート前のマシン環境

MacBook Air Early 2015

mac OS Sierra 10.12.6

CPU:1.6GHz Intel Core i5

メモリ:4GB

プログラミング、パソコン、PC

記事を書いている人→ https://twitter.com/nyamechin
面白い!と思った方は、SNSでの拡散をお願いします!

ロゴ背景あり
「にゃめちドットコム」の制作支援をしてくださる方は
こちら→ http://nyamechi.com/?page_id=171 より
ご協力お願いいたします。

22歳、仕事を辞めて、貯金も無いが上京する。

Pocket
LINEで送る

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。