このエントリーをはてなブックマークに追加

レビュー記事作成のためにサンプル提供を申し込んでみた。|駆け出しブログ

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加

いかがお過ごしでしょうか、にゃめちーです。

先日、報道関係者向けに展開されているプレスリリースのまとめサイトから
「にゃめちドットコム」で、”ある商品”を取り上げようと思い、
サンプルの提供の依頼をメールで送ってみました。

即日返信があり、社内審査をするのでPV数とUU数を教えてください。
といった、以下のようなメールが届きました。

大変恐れ入りますが、貴ブログの月間PV並びに、
UUに関してデータをお送りいただけますと幸いです。
(Google Analyticsでの計測結果推奨)

嘘をつくことも可能なのかもしれないけれど、
サイトのコメント欄や、総記事数を見てしまえば
おおよその見当はつきますからね。虚偽のデータを作ったりせず、
きちんとしたGoogle Analyticsの解析データをスクリーンショットして
添付し、返信したところ、土日を挟むためか、
少々時間はかかりましたが、返信があり、

「弊社の基準では、サンプルをお送りできる規模ではない」

とのことを伝える内容が記されていました。
(サイト規模が小さいから、返信もなく門前払いかと思っていたので
結果はどうあれ、丁寧な返信があるのは嬉しいですね!)

・・果たして、企業側がプロモーションとしてネットメディア、
個人ブログサイトにサンプルを提供してくれるPV数、UU数の基準って
どのくらいのものなんでしょうね?

参考までに、当ブログのアクセス解析結果をご覧ください。


 ↑2017年9月分

 ↑2017年10月、23日現時点でのデータ

2017年の9月より、アクセスを意識した記事を書くようになって
2ヶ月が経過し、月間PV数6,000、UU数1,500、といったところでしょうか。
これがどの程度の数字なのか、ブロガー歴も長くはありませんので
詳しくわかりませんが、決して大きな数字ではない、むしろ
・・・少ない、というのはわかります。月間100万PVにもなれば、
それは凄いというのは分かりますが・・笑

ちなみに、僕が中学生の頃から触り始めて5年ほど経つ
YouTubeのアクセス解析は、以下のようになっています。


 ↑2017年9月分

 ↑2017年10月、23日現時点でのデータ

動画への月間アクセス数20,000、平均視聴時間2分
(動画の投稿はもう、一年近くしていないので、数字は右肩下がりです。)

活字メディアと、映像メディアですから、
アクセス数だけで判断ができるわけではないですが
YouTubeでの月間20,000アクセスは、低いです。
100本近くの動画をupしていてこの結果ですから、
動画一本の価値は・・、言うまでもありませんよね。

まだまだ、”小さな存在だ”ということを
突きつけられた結果には終わりましたが、
このブログの価値、というものが改めてみえたので
いい経験になったと思います。

ぜひ、他の記事もご覧になってください。
他の人にも、シェアの方、宜しくお願いします☆

このブログについて

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。