このエントリーをはてなブックマークに追加

自転車で400キロ|【チャリ旅】茨城〜群馬(帰路に着く)|高校生

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

<前記事からの続きで>

目覚ましもかけずに、朝の4時ごろに目覚めることが
できたのでチェックアウト。(カラオケ店)

朝食は国道沿いの牛丼屋さんで「牛丼特盛」、コスパ素晴らしいって!
国道沿いって立地が、東京では感じられない田舎の雰囲気で好きでした。

沼田ではスーパー「ベイシア」とか行ってアイスだのなんだの食い漁り。
貧乏旅だからどこでも食えるようなジャンクな食べ物ばかり。

惜しいけど、ぐるっと市街地を一回りして沼田を後に・・
フリアンパンのみそパンが食べられなかったのが心残りだなー
開店時間が遅くて、待ってるわけにもいかなかったのです。

帰りにも吹き割れの滝に寄ったのかな・・、覚えてないけど写真あるし・・。

沼田を出発して、金精峠を登る途中で、雨が降ってきてしまい。
まさか、ほとんど進めずに寝床探すしかなくなるのかと思いました。オイ!

休憩所のおばちゃんに、どうしても雨やまないようだったら
「その辺で寝ちゃっていいよ。」
なんて言われる始末。(近くに遊具とか物影があった。)

1時間くらいで雨が止んで、なんとか移動再開。
(その後も振ったり降らなかったりの悪天候でした。)

道中、片品村や、丸沼高原といった場所を通り過ぎたんですが、
もう・・、雰囲気が素敵すぎ!!


写真しかないんだけれども・・、
雨と霧と、湖と緑・・幻想的で、
絶対にまた行きたい!旅の醍醐味!

道を進め、金精峠の頂上に着き、眺めはどうだろう・・。
なんて、一喜一憂していると同時にゲリラ豪雨!!!

豪雨の中のダウンヒル、ブレーキも効かないし、靴の中までグショグショ。
最悪でした。そしたら戦場ヶ原だの中禅寺湖だの超えて、いろは坂下りです。


いろは坂を過ぎると、道なりに・・、日光街道もスイスイ進み、

コンビニで昼飯。山の方は寒買ったけど、この辺まで降りてくると熱い。
さすがに8月を感じますね。たまに食う「そば」は美味しい☆


そのまま宇都宮までスイスイー、宇都宮着は17時ごろ。

ここで決意です。まだ時間も早いし、家まで帰ってしまおうと
一日で群馬の秘境から茨城の自宅まで行ってしまおうと。

最後の補給はスーパー「カスミ」テクノポリス清原店でした。
パン2つと500mlジュースを2本。

そして、0時頃自宅着です。足ガクガクでした(笑)

楽しかったな〜。旅の感想は次記事で。

<次の記事に続きます。>


↑オンラインの自転車ショッピングサイトといえば、「あさひ」は外せません!
自転車の購入をご検討の際は、ぜひ上記リンクよりお買い求めくださいね♪

記事を書いている人→ https://twitter.com/nyamechin
面白い!と思った方は、SNSでの拡散をお願いします!

LINEで送る
Pocket
LinkedIn にシェア
このエントリーを Google ブックマーク に追加

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。